カウンセラーで、やる気のある方大募集


by 5bwa1lgvhj

友人暴行死、男に懲役8年=遺体池に遺棄、裁判員裁判―前橋(時事通信)

 友人の男性に暴行を加え死亡させ、遺体を池に遺棄したとして、傷害致死などの罪に問われた塗装業清水三樹男被告(30)の裁判員裁判で、前橋地裁(石山容示裁判長)は21日、「暴行の態様は、執拗(しつよう)かつ残酷で非常に悪質」として、懲役8年(求刑懲役12年)の判決を言い渡した。
 判決によると、清水被告は2009年7月、知人ら3人と共謀し、さいたま市の空き地などで如月一芳さん=当時(30)=に暴行し、外傷性ショックで死亡させ、群馬県藤岡市の池に遺体を乗せた車を沈めた。
 判決後の記者会見に出席した補充裁判員の男性会社員は「事件に携わった人が何人かいて、量刑が一番難しかった」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
【特集】取り調べ可視化の行方
点滴異物注入で懲役10年=母親の娘3人死傷
性犯罪、殺人で量刑重め=死刑と無罪ゼロ、無期8人
求刑上回る初の判決=わいせつ致傷事件の裁判員裁判

交通機動隊員が酒気帯び運転=書類送検、懲戒処分で辞職―警視庁(時事通信)
<公明党>低所得者向け住宅政策…空き家100万戸を活用(毎日新聞)
黄砂対策、年内にも会議…日中韓環境相会合(読売新聞)
口蹄疫、金融機関に対応要請へ=亀井金融相(時事通信)
<天皇陛下>皇居内で田植え(毎日新聞)
[PR]
by 5bwa1lgvhj | 2010-05-26 23:34