カウンセラーで、やる気のある方大募集


by 5bwa1lgvhj

借金のカタにソープ紹介 職業安定法違反容疑などで男5人逮捕(産経新聞)

 借金を頼まれた女性に売春の仕事を紹介したとして、警視庁保安課などは、職業安定法違反(有害業務の紹介)などの疑いで、千葉県松戸市小根本の不動産会社役員、下条雄(ゆう)容疑者(41)を逮捕した。同課によると、下条容疑者は大筋で容疑を認め、「店は紹介したが、無理やりやらせたわけではない」と話している。

 逮捕容疑は、平成20年9月22日ごろ、借金を頼まれた無職女性(23)=東京都東久留米市=に、「金を貸してほしいなら、その条件としておれが紹介するソープで働け」と言い、台東区千束の風俗店「オンリーワン」を紹介。10月下旬ごろ、不特定の客を相手に売春をさせたなどとしている。

 同課によると、下条容疑者は女性が働いていた飲食店の客で、女性に85万円を貸す代わりに、知人が経営している同店を紹介したという。女性は同年9〜12月まで同店の寮に住み込んで働いていたが、退店後も下条容疑者からの督促が続いたことなどから、昨年12月に警視庁に相談していた。女性は「外出も禁じられ、給料もほとんどもらえなかった」と話しているという。

 また、同課は、26〜35歳の女性が売春することを知りながら同店の個室を使わせたとして、売春防止法違反(場所提供業)の現行犯で、同店経営、永島稔容疑者(64)=足立区加賀=と従業員の男3人を逮捕した。

【関連記事】
タイ女性を240万円で売る 人身売買容疑で女2人逮捕
デリヘル嬢は中高生…未成年雇用の違法店、急増のワケ
店が身分証悪用し勝手に借金…キャバクラ労組に相談続々
スパイ映画さながらも現実は…墜ちた“イケメン”映画監督の罪と罰
借金返せず女性殺害・遺体焼却、27歳無職男に懲役20年 高知

<JR京浜東北線>男性はねられ重体 ダイヤ乱れ3万人影響(毎日新聞)
カーナビに事件現場登録=月決め駐車場を行き先に−木嶋容疑者、下見か・埼玉不審死(時事通信)
雑記帳 ホッキョクグマお別れ会 札幌(毎日新聞)
損保社員らの職種変更、控訴審で和解成立(読売新聞)
企業献金全面禁止で首相「早期に結論を」 衆院予算委が実質審議入り(産経新聞)
[PR]
by 5bwa1lgvhj | 2010-02-11 04:27