カウンセラーで、やる気のある方大募集


by 5bwa1lgvhj

<   2010年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

 29日午後5時50分ごろ、横浜市緑区鴨居の居酒屋「梧(あおぎり)」に軽乗用車が突っ込み、店内にいた客4人がけがを負った。消防によると、うち1人が心肺停止状態、1人が重傷という。

 神奈川県警緑署は軽乗用車を運転していた男を自動車運転過失致傷の現行犯で逮捕した。

 同署によると、現場の居酒屋は片側1車線の県道に面しており、当時は店内に客が4人いたという。同署で詳しい事故の状況を調べている。

【関連記事】
観客にレース車突っ込み女性死亡 ダカールラリー
店舗に車突っ込み4人負傷か 東京都大田区
常磐道でトラック突っ込み4人死亡
塀に車突っ込み男性死亡 女性1人も重体 福岡市
歩道に車突っ込み3人はねる 仙台

<掘り出しニュース>「横手やきそば道場」開講 鉄板名人目指し15人受講 合格者には「麺許状」交付(毎日新聞)
保育所定員5年で25万人増、閣議決定へ(読売新聞)
太陽光発電、来年度買い取り価格は48円据え置き(産経新聞)
事務次官から局長へ降格も=公務員制度改革−首相が骨子提示(時事通信)
「認識」証明なら議員辞職=母親からの資金提供−鳩山首相(時事通信)
[PR]
by 5bwa1lgvhj | 2010-01-31 19:57
 顧客の満期保険金など約2000万円を着服したとして、静岡県警は浜松領家(りょうけ)郵便局(浜松市中区)の元局長の男(47)を業務上横領の疑いで28日にも逮捕する方針を固めた。

 郵便局会社東海支社は、元局長が顧客31人の貯金払戻金など総額7億2000万円を着服した疑いがあるとして、昨年5月に懲戒解雇し、業務上横領容疑で同県警に刑事告訴していた。

 捜査関係者によると、元局長は昨年2月、浜松市南区の60歳代女性から払い戻し請求を受けた簡易保険の満期保険金など1950万円を別の金融機関の自分名義の口座に移し替え、着服した疑いが持たれている。

 日本郵政グループは昨年12月、3郵便局とゆうちょ銀行千種店(名古屋市)で顧客の貯金の横領などが相次ぎ、被害総額14億6000万円に上ると発表したが局名は明らかにしなかった。

<女性遺体>中国籍受刑者を遺棄容疑で逮捕 兵庫県警(毎日新聞)
小沢氏を事情聴取=原資など説明求める−虚偽記載関与を捜査へ・東京地検(時事通信)
<天皇、皇后両陛下>農林水産祭受賞者らと懇談(毎日新聞)
今夜、2次補正衆院通過=来月の集中審議、党首討論で合意(時事通信)
裁判員の辞退希望21%、70歳以上・学生…(読売新聞)
[PR]
by 5bwa1lgvhj | 2010-01-30 04:48
 27日午前11時ごろ、大阪空港(伊丹)から松山に向かっていた日本エアコミューター2305便ボンバルディアDHC−8−402型機が香川県の小豆島上空を飛行中、前輪が格納されていないことを示す警告灯が点灯した。同機は大阪空港へ引き返し、午後0時12分に着陸した。乗客乗員77人にけがはなかった。
 日本エアコミューターが原因を調べている。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム〜B787ついに初飛行〜
〔写真特集〕JAL 懐かしのキャビンクルー
〔写真特集〕最新鋭の787、A380から懐かしの機種まで・航空機の写真
ボンバル機で発電機に不具合=中部空港に引き返し
胴体着陸、氏名不詳者を書類送検=高知空港ボンバル機事故

亀井金融相、答弁中の自民ヤジに「うるさい!」(読売新聞)
考古学を一変?「卑弥呼の鏡は日本製」 桜井茶臼山古墳の波紋(産経新聞)
寒さに強いぞ岩手県人、最も寒がり秋田県人(読売新聞)
衆院予算委 天皇陛下の公的行為に平野氏「統一見解示す」(毎日新聞)
首相、週末は地方視察(時事通信)
[PR]
by 5bwa1lgvhj | 2010-01-28 21:51
 衆院予算委員会は25日午後、09年度第2次補正予算案を与党と公明、みんなの両党の賛成多数で可決する。同日午後の衆院本会議で可決され、参院に送付される見通し。公明党が厳しい経済情勢を理由に同予算案に賛成することで、通常国会冒頭から自民党と対応が分かれる。

 予算委に先立ち同日午前に開かれた理事会で、野党側は10年度予算案の審議入り前に「政治とカネ」の問題で集中審議を行うよう要求し、与野党が対立。民主、自民、公明3党の国対委員長会談で、党首討論を2月中旬、集中審議を2月中に行うことで合意したが、午前9時から予定されていた2次補正予算案の締めくくり総括質疑は午後にずれ込んだ。

 総額7兆2000億円の同予算案は雇用、環境、景気が柱。従業員を解雇しない企業に対する雇用調整助成金の対象要件緩和や、エコカー補助制度の延長などを盛り込んでいる。26日に参院で審議入りし、28日に成立する見通し。【野原大輔】

【関連ニュース】
マニフェスト:着手7割に 調整・修正は26項目に増加
10年度予算案:国会提出 官房長官「円滑な審議を」
2次補正予算案:自民は反対方針
通常国会:菅氏、論戦で存在感…首相への質問も答弁
補正予算案:25日採決で大筋合意 衆院予算委理事会

「大阪にカジノを」橋下知事、ベトナム・シンガポール視察へ出発(産経新聞)
「民主に期待」55%に下落…読売・早大調査(読売新聞)
<篠山紀信氏>公然わいせつ容疑で書類送検 路上で裸体撮影(毎日新聞)
民家火災で2人死亡=妻と長女か−横浜(時事通信)
<参院>首相、従来主張繰り返し 「政治とカネ」追及に(毎日新聞)
[PR]
by 5bwa1lgvhj | 2010-01-27 12:42
 2月から出荷が始まる新型インフルエンザの輸入ワクチンについて、第1回出荷分(474万回分)の配分を希望した都道府県は山梨県だけで、配分希望も200回分だけだったことが22日、厚生労働省の調査で分かった。

 当面はほとんどの輸入ワクチンが国の在庫となる見通し。厚労省は「どの程度余るかも含め、対応を検討する」としている。

 輸入ワクチンは、国が欧州の2社から計約1126億円で計約9900万回分を購入する契約を結んでおり、2月3日にノバルティス社(スイス)製の234万回分、同5日にグラクソ・スミスクライン社(英国)製の240万回分がそれぞれ各自治体へ初出荷される予定だった。

 山梨県では4医療機関がグラクソ社製200回分を希望。同県は「具体的に接種希望者がいるのかは分からない。医療機関が念のために発注したのではないか」としている。

 国産ワクチンも今月29日に9回目の出荷が行われるが、649万回分の出荷予定に対し、配分希望は全国で計520万回分。2月以降も約1466万回分の出荷が予定されている。

 一方、国内の患者数は7週連続で減少。最新の1週間(11〜17日)の新規患者数は1医療機関当たり8・13人で、40都道府県で前週を下回った。

岩手県知事が東京地検批判(産経新聞)
小沢氏聴取 特捜部“直接対決” 「政治家のウソ」追及(産経新聞)
<ガンブラー>東京芸術劇場のサイト感染 完全復旧まで閉鎖(毎日新聞)
<教員>質向上策見直しで文科省が意見聴取へ(毎日新聞)
「身の潔白」早く説明を 首相が小沢氏に望む(産経新聞)
[PR]
by 5bwa1lgvhj | 2010-01-26 01:50
 足利事件で再審公判中の菅家利和さん(63)が年金受給資格を得ていることが23日、わかった。

 支援者によると、22日の再審第5回公判終了後、国民年金の支給に関する通知書を受け取ったという。

 菅家さんは、1991年12月に逮捕されてから昨年6月の釈放までの間、年金保険料の未納期間があったが、支援者が2003年に保険料支払いの免除申請手続きを取っていた。その結果、一部期間について支払いが免除され、25年以上の年金保険料納付などを条件としている受給資格を得たという。

【人・街・声】終末期を考える市民の会結成20周年(産経新聞)
安保改定50年で日米が共同声明「アジア太平洋の平和に不可欠」(産経新聞)
<皇太子ご夫妻>神戸入り 震災追悼式典に出席のため(毎日新聞)
総務相「関係者」発言で重ねて釈明(読売新聞)
首相と自民総裁が直接対決へ=21日から衆院予算委(時事通信)
[PR]
by 5bwa1lgvhj | 2010-01-25 03:41
 地球から約5500光年離れた「出目金星雲」を、欧州南天天文台が南米チリにある望遠鏡で観測し、詳細画像を公開した。星雲は、さそり座の「尾」の近くにあり、形状から日本では「出目金星雲」、欧州では猫の足の裏にある肉球をイメージして「猫の足星雲」と呼ばれている。

【写真特集】日本で観測された彗星

 同天文台は、欧州14カ国が運営する天文観測施設。星雲は、誕生直後から終末期まで数万個の星で構成されている。星が寿命を終えて爆発した跡も観測でき、星の進化を考える貴重なデータになるという。【永山悦子】

【関連ニュース】
【写真特集】かぐやの撮った月、宇宙、地球
【写真特集】火星探査機「フェニックス」
<ニュースがわかる>惑星の素顔が見えてきた/1 進む太陽系の探査
<2010年宇宙の旅>今年の宇宙開発、話題盛りだくさん

「怖さが先立って…」別事件での自白を菅家さんが説明 足利再審(産経新聞)
周産期医療の整備へ不動産取得税「特例措置」延長の周知を(医療介護CBニュース)
鳩山政権に求めるのは「雇用・経済」 関西生産性本部が調査結果発表(産経新聞)
<治水>河川はんらん許容…有識者会議、政策転換検討で一致(毎日新聞)
民主党が“検察リーク”対策チームを立ち上げ(産経新聞)
[PR]
by 5bwa1lgvhj | 2010-01-23 14:17
 岡田克也外相は15日夜、アルゼンチンのタイアナ外相と東京・麻布台の外務省飯倉公館で会談し、大規模な地震被害を受けたハイチの支援で緊密に連携していくことで一致した。また、政情が不安定なハイチに震災前から展開している国連ハイチ平和安定化派遣団の活動も強力に支援していくことを確認した。
 これに先立ち、岡田外相はタイのカシット外相とも会談。ミャンマー民主化や地球温暖化防止策などについて意見交換した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

<日本マクドナルド>社員の「過労死」認定 東京地裁(毎日新聞)
デフレ克服、景気回復確実に=2次補正案提出で財政演説−菅財務相(時事通信)
平泉と小笠原諸島、世界遺産推薦を決定…政府(読売新聞)
<私立中入試>近畿でスタート 不況で倍率低下(毎日新聞)
<火災>住宅全焼 姉妹2人焼死か 千葉・市原(毎日新聞)
[PR]
by 5bwa1lgvhj | 2010-01-22 20:14
 医療現場を描いた小説「チーム・バチスタの栄光」で知られる作家、海堂尊(かいどう・たける)氏のインターネット上の記述で名誉を傷付けられたとして、日本病理学会副理事長の深山正久(ふかやままさし)東京大教授が、海堂氏に330万円の賠償を求めた訴訟の判決で東京地裁は18日、110万円の支払いを命じた。畠山稔裁判長は「記述が真実と認めるに足る証拠はない」と述べた。

 海堂氏は宝島社と日経BP社が運営するサイトで、深山氏が厚生労働省から交付金を受け行った研究について「完全に先行研究の模倣。はっきりいえばパクリ」と批判した。判決は「研究は独自の意義を有しており、他人の研究とほとんど変わらないとは言えない」と指摘し、記述は名誉棄損と認定した。

 判決後に会見した海堂氏は「問題提起で、深山氏をひぼう中傷するものではない。裁判ではなく、学術の枠組みで議論すべき問題だ」と話した。深山氏はサイトを運営する出版2社も提訴し、別に係争中。【伊藤一郎】

【関連ニュース】
菅野美穂:“産科医療界のジャンヌ・ダルク”に 海堂尊原作、映画「ジーン・ワルツ」に主演
「ジャージの二人」 堺雅人・鮎川誠の“絶妙の間”が笑える ゆるゆる、でも身につまされる1本
受験と私:第16回 「ゲームと一緒 クリアの仕方がある」海堂尊さん(医師、作家)
ようこそCinemaロケ隊:/1 撮るなら埼玉、愛するわが街(その2止) /埼玉
ジェネラル・ルージュの凱旋:竹内結子、阿部寛らが“告発合戦”

いつも仲良し、ヒツジの「にっき」と「まっちゃ」 京都市動物園(産経新聞)
雑誌100タイトル配信 不況打開へ実験サイト開設(産経新聞)
民主対策チーム「行政への圧力」=大島氏(時事通信)
<米牛肉>危険部位混入 2施設の禁輸解除 農水、厚労省(毎日新聞)
寒波 北半球の異常低温 「北極振動」が原因 気象庁分析(毎日新聞)
[PR]
by 5bwa1lgvhj | 2010-01-21 22:55
 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、小沢氏側が東京地検特捜部の参考人聴取に応じる意向を特捜部に伝えたことが関係者の話で分かった。

 今後、日程を調整する。また、特捜部は小沢氏の妻に対しても、任意の参考人聴取に応じるよう要請した。

 特捜部は5日、小沢氏側に聴取を要請。しかし、小沢氏は応じる姿勢を見せず、特捜部は13日、関係先を一斉捜索し、15〜16日に同会の事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)(民主)ら3人を逮捕した。

 特捜部は、全容解明に小沢氏からの聴取が不可欠として、聴取に応じるよう再度要請。小沢氏も応じない姿勢を転換したとみられる。

芥川賞は該当作なし(時事通信)
小沢幹事長、民主党代議士会と一回目の衆院本会議に欠席(産経新聞)
北への制裁解除「認められない」 日韓外相一致(産経新聞)
<日米安保>「核廃棄へ努力を」19日の声明概要(毎日新聞)
いつも仲良し、ヒツジの「にっき」と「まっちゃ」 京都市動物園(産経新聞)
[PR]
by 5bwa1lgvhj | 2010-01-21 05:16